New Soap

不妊治療でお悩みの方にぜひおすすめしたい成分が「葉酸」です。

葉酸はどうやって摂取する?

葉酸は主に納豆や枝豆、海苔やモロヘイヤ、ホウレン草、カボチャ等に含まれています。
もちろんサプリでも摂取することができますが、どちらかに片寄らず、食物とサプリメント両方でうまく摂ることをおすすめします。
サプリメントには他にもいろんな成分が含まれているため、葉酸だけでなく他成分の過剰摂取も心配されるからです。

不妊と葉酸の関係性

葉酸は子宮の内膜を強くして、着床を助ける働きをしてくれる頼もしい成分です。
赤ちゃんが欲しいのになかなか妊娠できないという方には、積極的に葉酸を摂ることをお勧めします。
必ずしも不妊が改善できるとは限りませんが、毎日葉酸を摂り続けることで赤ちゃんを授かりやすい環境を少しずつ整えることが出来ます。

不妊の理由は男性にもある

葉酸は女性の不妊向けの成分と思われがちですが、そうではありません。
不妊は女性だけの問題だけでなく、男性にも原因があることを理解して頂く必要があります。
不妊夫婦の約3割は男性側に問題があり、男性も葉酸を摂った方が妊娠しやすくなり、染色体異常のリスクを下げることもできます。
不妊解消だけでなく元気な赤ちゃんを迎えるためにも、妊娠を望むすべての夫婦が葉酸を摂ることが理想的だと私は思います。

赤ちゃんのためにも葉酸!

あらためて言いますが、葉酸は赤ちゃんがもつ遺伝子を構成する際にも重要な役割をします。
奇形などの先天性異常を防いだり、細胞を作る助けをしてくれるので、不妊でない場合も葉酸を摂取することが望ましいです。
赤ちゃんが元気な姿で生まれてくるためにお父さんとお母さんが努力することが、家族の絆を強くすることに繋がると言えるでしょう。

まとめ

今、不妊で悩んでいる方は口に出さないだけで周りに沢山います。
少しでもその悩みが解消されるように、もっと多くの方に葉酸への理解を深めて欲しいと思います。